Topics塗料特集

弱溶剤2液反応硬化型
高耐候性 ラジカル抑制 万能シリコン樹脂塗料

ニューシリコン21R

「ニューシリコン21」をベースに、新たにラジカル抑制技術とHALS(光安定化剤)を組み込んで
究極のグレードアップを実現した最新のハイグレード外装用塗料です。

通常、塗膜を分子レベルで見ると、2つずつの対になった電子を持っていますが、紫外線や熱といった強いエネルギーが加わる事により化学結合の開裂が起こり、電子を1つしか持たないラジカル(radical)を発生させます。ラジカルは極めて不安定かつ反応性の高い状態の分子種で、一度発生すると連鎖的に反応して塗膜の劣化を進行させます。ちなみにオゾンホールの原因となっているのは塩素原子のラジカルによるものです。

「ニューシリコン21R」はラジカルの発生を抑制するコーティングがされた酸化チタンを使用してシールドで覆うと共に、シールドを破壊して遊離しようとするラジカルをHALS(光安定化剤)でキャッチして無力化する事により、長期間にわたり光沢と美観を維持する事が可能です。

【特長】

01 ラジカル抑制技術により、耐候性能が格段にアップしました
つや持ち性能がアップ、特に3年経過後のつやは従来品とは格段の差が生まれました
02 HALS(光安定化剤)により、色ぼけが大幅に少なくなりました
チョーキング(白亜化)を防止する機能を強化 時間がたっても変色を抑えます
03 低温時の乾ききりがよくなりました
低温時に塗膜表面に残りやすいタック性を減少させ、乾ききりを向上させました
容量 15㎏セット 主剤 A 13㎏  硬化剤・弾性硬化剤 B 2㎏ (主剤:硬化剤・弾性硬化剤=6.5:1)
希釈剤・希釈率 ペイントシンナーまたはエナメルシンナー(はけ・ローラー:5~10% エアスプレー:10~15%)
塗り面積 110~130 ㎡/回/セット
乾燥時間・塗装間隔 8時間・5時間以上 7日以内(23℃)
可使時間 8時間(23℃)

一覧へ戻る